キャビテーションの副作用

エステのキャビテーションって、なんだかすごく効果がありそうだけど、そういうダイエット法には必ずデメリットもあると思いますよね。
部分痩せしたいけど、後からなにかトラブルになるのは怖いので、ネットでキャビテーションの副作用についてリサーチしてみました。

 

副作用と同時に、キャビテーションを受けられない状況についても調べてみましたよ。
まず、二の腕やお腹周り、脚など、部分痩せに効果的なキャビテーションは、超音波を使用するので、骨伝導によって頭に金属音が響き渡るといいます。
キャビテーションを受けた人の体験談でも、あの音が気になったという声はけっこうあります。

 

気になるか気にならないかは人によりますが、場合によっては施術後も耳鳴りのようにこの音が頭に残るといった場合もあるようです。
そうなると、私大丈夫なの?!と不安になるかもしれませんが、実はこの音は脂肪細胞の破壊がうまくいっている証拠なのだそうです。

 

キャビテーションで破壊した脂肪細胞はいったん肝臓に集まり、そこで分解します。
そのとき、肝臓に負担がかかるので、肝機能が低下している人はキャビテーションをしないほうがいいみたいです。
胃腸の調子が悪くなることもあるようなので、胃腸が弱い人は施術の前後1時間は食事を控えましょう。

関連記事


このページの先頭へ戻る