ダイエット成功

ダイエット成功のためのプラス思考

ダイエット中につい食べすぎてしまっても、ヤケにならないこと。今日はたくさん食べてしまったけれど、明日からはまた頑張ろう!と、

 

明るく元気を切り替えることのできる人は、ダイエットを長続きさせられますから、必ず成功します。

 

ダイエットに必要なのはこういった「プラス思考」だといえるでしょう。つまり、「ダイエットする過程では、時には食べすぎることもあります。それは誰にでも起こることで、ごくは当たり前のこと。そこで自己嫌悪に陥って、あきらめたりせずに、気持ちを切り換えて、またがんばってください」ということです。

 

実際、人間というのは弱いものです。どんなに固くダイエットを誓っても、友人のパーティーに招かれたり、お料理自慢の人にごちそうになったりなど、魅力的なお誘いは、ダイエットをはじめたときに限ってかかってくるものです。

 

そんなとき、心を鬼にして「結構です」ということは、なかなかできるものではありませんし、そればかり繰り返していては、人生がつまらなくなってしまいます。

 

たとえば、ダイエットをはじめて1週間目についケーキを食べてしまったとします。「せっかくがんばったのにもうダメだ。ダイエットなんかやめた」という「100点でなければ0点」のような考え方をせずに、「1週間のうち6日間もがんばれたのだから、よくできた」とプラス思考で考えるようにします。

 

「3歩進んで2歩下がる」式に、全体から見れば前進していけばいいのではありませんか。ダイエットは気楽な気持ちで、明るく取り組むのが成功の秘訣のようです。

関連記事

ダイエット成功記事一覧

ダイエット日記

体重や食生活をしっかり自己管理しながら痩せたい場合、ダイエット日記をつけるのがおすすめです。最近はインターネットでもダイエット日記のサイトなどがあり、手軽に始めることができます。いつ何をどのくらい食べたか、今日の体重や体脂肪がどのくらいかといった記録をまとめて管理できるのでとても便利です。多くのダイエット日記サイトは、体重の推移が一目で分かるグラフを作成したり、食事内容の入力ができたりと、ダイエットに役立つ機能が充実しています。ダイエット日記の便利な機能の中でも代表的なのは、カロリー計算機能です。食べたものを入力するとカロリーがわかるという機能はとてもありがたいですよね。食べ物のカロリーを普段...
続きはコチラ

このページの先頭へ戻る